スポンサードリンク

 

 「宇部まつり」は1934(昭和9)年から始まり、「炭都祭」「宇部石炭まつり」「石炭祭」と名前を変え、現在の「宇部まつり」となっています。

 

 宇部市は昔、炭鉱の町として発展したことから、まつりの名前もこういう風に変遷してきました。

 

 

 毎年、宇部まつりには、およそ20万人もの人たちが訪れ、大きな盛り上がりを見せています。

 
 
この記事の続きを読む

スポンサード リンク