スポンサードリンク

 2017年第66回別府大分毎日マラソンの開催日が決定しました。

 

 毎日新聞によりますと、2017年2月5日(日)大分市の高崎山・うみたまご前をスタートとする日本陸連公認コースで開催されます。

 

 2017年の夏、ロンドンで開催される世界選手権の男子代表選考会と日本実業団陸上競技連合の男子海外マラソンは県選手選考会を兼ねた大会となります。

 
 

スポンサードリンク

 
 

別府大分毎日マラソン開催日時

 

【日 時】:2017年2月5日(日) 正午スタート

 

【コース】:大分市高崎山・うみたまご前スタート、別府市の亀川漁港前折り返し、大分市営陸上競技場フィニッシュ(42.195km)

 

 ※コースなど詳しいことは大会ホームページをご覧下さい。

 
 

別府大分毎日マラソン参加資格

 

 前回の大会でカテゴリー2の選手のフィニッシュ後の更衣室(大分市営陸上競技場内)で混雑が生じたため、その対策として、従来のカテゴリー2を分割、新たに2時間55分1秒~2時間59分59秒のカテゴリーを新設しました。

 

【共通参加資格】

 ◆20歳以上(大会当日の満年齢)の男女。

 ◆日本陸連公認またはAIMS(国際マラソン・ロードレース協会)公認コースにおいて2015年1月1日以降、フルマラソンで3時間30分以内の記録保持者(記録はグロスタイム)。

 

【カテゴリー1】

 2016年度日本陸連登録者で、

  1.マラソン2時間30分以内

  2.30キロロードレース1時間40分以内

  3.ハーフマラソン1時間10分以内

 のいずれかの記録を持つ男女。

 

【カテゴリー2】

 日本陸連登録者で、マラソン2時間55分以内の記録を持つ男女。

 

【カテゴリー3】

 日本陸連登録者で、

  1.マラソン2時間59分59秒以内

  2.30キロロードレース1時間54分以内

  3.ハーフ1時間17分以内

 のいずれかの記録を持つ男女。

 

【カテゴリー4】

 マラソン3時間30分以内の記録を持つ男女。定員になり次第締め切り。

  


 
 

別府大分毎日マラソン申し込み方法

 

【参加料】

 ◆カテゴリー1:5000円

 ◆カテゴリー2~4:8000円

 

【締め切り】

 ◆カテゴリー1:郵送12月16日(必着)

 ◆カテゴリー2~4:インターネット、郵送とも11月25日(必着)

 

【申し込み方法】

 ◆申込書郵送先:〒802-8051(住所不要)

        毎日新聞西部本社事業部内「別大毎日マラソン」係

        093(511)1119

 

 ◆参加料は郵便局に備え付けの振込用紙で納入。

  口座番号:01750-1-11038

  加入者名:毎日新聞社

 

  住所・氏名と「別大毎日マラソン参加料」と記入のこと。

 

 ◆ネット(カテゴリ2~4のみ)

  RUNTES(http://runnet.jp/)にアクセスし、別大毎日マラソンエントリーページで申し込み。

 

  ※参加料の支払いはクレジットカード・ATMなどの選択が出来ます。

 

 ◆その他

  要項・申し込み希望者は、92円切手同封の上

  〒802-8051(住所不要)

        毎日新聞西部本社事業部内「別大毎日マラソン」係 へ

 

  大会ホームページからダウンロードした申込書も使用できます。

 
 
 

スポンサードリンク
スポンサード リンク