スポンサードリンク

 

 

 ぐんまフラワーパークのイルミネーションは、日本夜景遺産のライトアップ部門に認定されたウィンターイルミネーションです。

 

 園内にある高さ18mのパークタワーがスクリーンとなるプロジェクションマッピングと100万球以上のLEDを使ったライトアップが観賞できます。

 

 今年のプロジェクションマッピングは新作ストーリーが2本登場するそうです。

 

 最新鋭のレーザープロジェクターを使用し、花と妖精のファンタジックな世界を見せてくれるそうです。

 

 ライティングと音楽がシンクロしたエンターテインメントショー、妖精からの贈り物「シャボン玉」もみられます。

 
 

スポンサードリンク

 
 

妖精たちの楽園イルミネーション

 

 

 群馬県内屈指の大規模施設で、日本夜景遺産のライトアップ部門にも認定され、「妖精たちの楽園」をテーマにプロジェクションマッピングが。

 

 

 また、100万球以上のLEDを使ったライトアップが園内を彩ります。

 

 

 園内には、アラベスク庭園や花時計・カスケード・水上ステージなど見どころがたくさんあります。

 

 園内中央にあるパークタワーからは関東一円の夜景も一望できます。

 
 

妖精たちの楽園ぐんまフラワーパーク

 

 赤城山の南麓に位置する「ぐんまフラワーパーク」は、標高およそ300mの位置に広がる、花のテーマパークです。

 

 広さは約18.4haで、東京ドームの約4個分の広さです。

 

 季節毎に模様替えをする“フラトピア大花壇”を中心に“イングリッシュガーデン”や“ばら園”などが点在し、年中きれいな花々を楽しむことができる公園です。

 

 花と緑の学習館があり、体験教室も行われています。

 
 

 子供が遊べるエリアもあり、ふわふわドームやローラーコースター、緑の迷路、カリヨンの花時計、遊具広場などがあります。

 

 夏の間は池でジャブジャブ水に入ることもできます。

 

 木陰も多いことから、のんびりすることができるテーマパークです。

 
 


 
 

開催期間とイルミネーション点灯時間

 

【期間】:2017年11月11日(土)~2018年1月8日(祝・月)

 
 

【点灯時間】:日没後~21:00(最終入園は20:30)

 

 ※12月31日(日)・2018年1月1日(祝)のみ

   日没後~20:00(最終入園は19:30)

 

【料金】:600円・中学生以下は無料

 
 

 ※昼夜入れ替え制ではございませんの1日ごゆっくり楽しめます。

 ※再入場はお断りしております。

 
 

交通アクセス

 

【電車】

 

 上毛電鉄大胡駅からタクシーまたはデマンドバスで約15分。

 
 

【車】

 

 北関東自動車道伊勢崎ICから約30分。

 

 関越自動車道赤城ICから約30分。

 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク
スポンサード リンク