倉敷市の明るい未来をイメージした「くらしき きらめきのみち」イルミネーションが開催されます。

 

 

 4年目を迎える今年は,デザインを一新しています!

 

 約15万球のLEDで彩られる「竹あかり」と「イルミネーション」の光の空間が,倉敷みらい公園からJR倉敷駅北デッキにかけて拡がります。

 
 

スポンサード リンク

 
 

竹あかりとイルミネーションの幻想空間へ

 

 倉敷市真備町の竹を使用した竹あかりを随所に、“和”の空間と15万球のLEDによるイルミネーションが、新しい“きらめき”でJR倉敷駅北周辺の夜を彩ります。

 

 

 JR倉敷駅北デッキには、市民が作った竹あかりが、駅北口のアンデルセン広場には、アンデルセン童話をモチーフにした竹あかりが設置されます。

 

 11月3日(祝)・25日(土)・12月24日(日)は「ミニ竹あかりワークショップ」を実施するなど、「きらめきのみちコンサート」も開催する予定です。

 
 

今年の「くらしき きらめきのみち」イルミネーションは

 

 倉敷みらい公園の緑道は、エリアごとに異なる空間演出が施されます。

 

 水路に架かる3か所の橋からは、流れる水と緑と光の饗宴がお楽しみいただけます。

 

 JR倉敷駅北デッキには、市民が参加して作った「竹あかり」を歓迎モニュメントとして展示します。

 

 駅北口のアンデルセン広場には、アンデルセン童話をモチーフにした「竹あかり」を設置して童話の世界へと誘います。

 

 時計台と竹あかりとLEDイルミネーションで彩られるJR倉敷駅北デッキとアンデルセン広場は、新たな写真スポットになっています。

 
 

スポンサード リンク

 
 

点灯期間や点灯場所と交通アクセス

 

【点灯期間】

 日時:2017年11月3日(金・祝)~2018年2月14日(水)

 

【点灯時間】

 毎日 17:00~23:00

 

【点灯場所】

 倉敷みらい公園~JR倉敷駅北ペデストリアンデッキ

 

【交通アクセス】

 ◆電車

  JR倉敷駅北口すぐ

 
 
 

スポンサード リンク