新江ノ島水族館が2014年より毎年開催している17時からのスペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム」。

 

 

 4年目となる2017年は、「満天の星降る水族館」をテーマに、より華やかに、よりドラマティックに、神秘的な夜の海を描き出します。

 

 待っているのは、海に降りそそぐ満天の星空と、そこできらめく魚たちが織りなす、不思議な星夜の物語です。

 

 「えのすい」を宇宙に変えてしまう幻想的な映像コンテンツと、星を集めて編みあげたような美しいオリジナル音楽が、未知なる感動体験へとみなさんをいざないます。

 
 

スポンサード リンク

 
 

えのすい ナイトアクアリウム

 

 湘南江の島駅から徒歩10分の新江ノ島水族館。

 

 

 そんな「えのすい」が2014年から、毎年開催しているスペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム」は、17時からの限定開催です。

 

 「満天の星降る水族館」をテーマに、夏⇒秋⇒冬と季節に合わせて、それぞれの夜を海を演出してくれます。

 

 パート1からパート3へとそれぞれに趣向を凝らした変化のある「ナイトワンダーアクアリウム」が楽しめることでしょう。

 
 

 パート1は、プロジェクションマッピング&天井イルミネーションで夜空の水族館を表現

 

 パート2は、相模湾大水槽がよりカラフルに!深海の不思議な物語がスタートします。

 パート1は、9月30日までですが、その内容は新江ノ島水族館HPからご覧下さい。

 

 パート2以降についても、そのうち新江ノ島水族館HPで紹介されるでしょう。

 
 

テーマは満天の星降る水族館

 

 毎年開催しているスペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム」は、昼とはまた一味違う、夜の水族館の新しい楽しみ方として提案してきました。

 

 「魚たちとデジタルテクノロジーの融合」が、今年も開催されています。

 

 今回のテーマは「満天の星降る水族館」です。

 

 より華やかに、よりドラマティックに、神秘的な夜の海をデジタルテクノロジーを使って描き出しています。

 

 

 出来上がったのは、海に降りそそぐ満天の星空ときらめく魚たちが織りなす不思議な星夜の物語です。

 

 「えのすい」の水族館の中を宇宙に変える映像コンテンツと美しい音楽が、未知なる感動体験与えてくれるでしょう。

 
 

スポンサード リンク

 
 

えのすい ナイトアクアリウム開催期間

 

 「ナイトワンダーアクアリウム」の開催期間は7月15日(土)から12月25日(月)までです。

 
 

 ★パート1は、7月15日(土)~9月30日(土)17:00~20:00

 

 ★パート2は、10月1日(日)~11月23日(祝・木)17:00~19:00

 

 ★パート3は、11月24日(金)~12月25日(月)

        11月24日(金)~12月22日(金)17:00~19:00

        12月23日(土)~12月25日(月)17:00~20:00

 

  ※最終入場、チケット販売及び年間パスポート等 各会員証の新規・

   更新のお手続きは閉館時間の1時間前までです。

 
 
 
 
 
 

スポンサード リンク