藤原まつりは、毎年春と秋に「中尊寺」「毛越寺」「観自在覆う院跡」「無量光院跡」「金鶏山」など多くの世界遺産がある岩手県平泉町で開催されます。

 

 春に開催される藤原まつりは特に華やかで、期間中には、稚児行列をはじめとしてさまざまな催しがあります。

 

 毎年義経役に有名人が起用され、まつりを盛り上げてくれます。

 
 

スポンサード リンク

 
 

春の藤原まつり日程

 

【日  程】: 5月1日(火)から5日(土)

 

【催し案内】

 

 ◆5月1日(火)  稚児行列

 ◆5月2日(水)  郷土芸能

 ◆5月3日(木)  源義経公東下り行列

 ◆5月4日(金)  中尊寺能・白山神社祭礼

 ◆5月5日(土)  毛越寺延年の舞・弁慶力餅競技大会

 
 

春の藤原まつり源義経公東下り行列

 

 5月3日(木)の「源義経公東下り行列」は圧巻と言えるでしょう。

 

 兄頼朝に追われた義経主従が平泉にたどり着き、秀衡の出迎えを受けたという情景を再現したものです。

 

 毎年、秀衡・義経・北の方など、それぞれの役柄に合った人が選ばれ、馬や牛車に乗って、山伏姿の弁慶ら武者一行・待女たちを従えて、毛越寺から中尊寺まで行列します。

 

 

 今年の義経役には、俳優 磯村勇斗(いそむらはやと)さんが登場されます。

 
 

スポンサード リンク

 
 

春の藤原まつり交通アクセス

 

【車の場合】

 

◆仙台方面から
「仙台宮城IC」⇒東北自動車道⇒「平泉前沢IC」⇒国道4号⇒「中尊寺」

 

◆盛岡方面から
「盛岡IC」⇒東北自動車道⇒「平泉前沢IC」⇒国道4号⇒「中尊寺」

 

◆秋田方面から
「秋田中央IC」⇒秋田自動車道⇒「北上JCT」⇒東北自動車道⇒「平泉前沢IC」
⇒国道4号⇒「中尊寺」

 

◆関東方面から
「浦和IC」⇒東北自動車道⇒「平泉前沢IC」⇒国道4号⇒「中尊寺」

 
 
 

【電車の場合】

 

◆仙台から
「仙台駅」(新幹線 盛岡行)⇒「一ノ関駅」(JR東北本線 盛岡行)⇒
「平泉駅」(巡回バス「るんるん」乗車(有料))⇒「中尊寺」

 

◆盛岡から
「盛岡駅」(JR東北本線 一ノ関行)⇒「平泉駅」(巡回バス「るんるん」乗車
(有料))⇒「中尊寺」

 

◆秋田から
「秋田駅」(新幹線 東京行)⇒「盛岡駅」(JR東北本線 一ノ関行)⇒
「平泉駅」(巡回バス「るんるん」乗車(有料))⇒「中尊寺」

 

◆関東方面から
「東京駅」(新幹線 盛岡行)⇒「一ノ関駅」(JR東北本線 盛岡行)⇒
「平泉駅」(巡回バス「るんるん」乗車(有料))⇒「中尊寺」

 

※巡回バス「るんるん」の料金は、

 1日乗車券:大人150円  小人80円

 1日フリー乗車券:400円

 
 

春の藤原まつり駐車場

 

 臨時の駐車場も設けられますが、全体的には不足気味ですので、車の方は早め早めの行動が必要かと思います。

 

 3日(木)の源義経公東下り行列が行われる時には、20万人近くの観客たちで賑わいます。大変混雑しますし、源義経公東下り行列のルートとなっている毛越寺~中尊寺金色堂間で交通規制も敷かれますので、車の方は注意が必要です。

 

【駐車場案内】

 
駐車場情報は、
 平泉観光協会発行地図に掲載されていますので、参考にして下さい。

 
 

スポンサード リンク