スギ花粉症の本番の時期ですね。花粉症の方は大変な思いを毎年されていることでしょう。

 

 今さら花粉症のことについて書いても仕方がないかも知れませんが、それでもまだご存じない情報もあるかと思います。

 

 「どうせ治らないのだから」と諦めずに、早め早め(今からじゃちょっと遅いのですが)の対策をされて下さい。

 

 それから、ひょっとすると近い将来には花粉症は治るかも知れないという情報もお伝えします。

 
 

スポンサード リンク

 
 

花粉の種類別飛散時期

 
 

 

 花粉には、木から飛散する花粉と草から飛散する花粉があります。

 

◆春・・・スギ・ヒノキなど

 

◆夏・・・イネ・シラカンバなど

 

◆秋・・・ブタクサ・ヨモギなど

 

◆冬・・・スギなど

 
 

「花粉症」というと春というイメージがありますが、飛んでいる花粉の種類が違うだけで、花粉は一年中飛んでいます。

 
 

花粉症を和らげるお米を開発中

 

 「スギ花粉症緩和米」という、最近開発されたお米があるのですが、このお米の中にはスギ花粉症のアレルゲンの成分の一部が含まれています。

 

 このお米を食べ続けることにより、免疫がアレルゲンに慣れてアレルギー反応が起こりにくくなるという効果が期待できるのだそうです。

 

 「医薬品」として現在実用化が研究されていて、毎日食べるご飯から花粉症の免疫治療ができるということになるかも知れません。

 
 

スポンサード リンク

 
 

花粉症も治る病気になるかも?

 

 今までは、「花粉症は治らないもの」と思い込んできていませんか?

 

 今注目されているのが「舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)」という治療法です。

 

 完治に近い状態まで花粉症の症状を改善できる可能性があるそうで、ある医薬品を舌下に一定時間置いた後に飲み込むだけというものです。

 

 治療期間は、最低でも1年以上と長くかかりますが、臨床試験も行われその結果、約8割の人たちが「効果があった」という報告もあるのだそうです。

 
 

花粉症が治る期待が持てそう

 

 いろいろな研究者の取り組みにより、花粉症も治る時代が来るのでしょうが、今花粉症で悩まれている方は、今さら言わなくてもおわかりでしょうが、「早め早め」の治療をお勧めします。

 

 また、少しでも緩和するためには、マスクやめがねなどは効果があるようですからおすすめします。

 
 

スポンサード リンク