花粉症にメガネは効果大おしゃれなメガネは高いが100均でも

花粉が飛散する季節が来ると、目のかゆみや鼻水・鼻づまりなど、花粉症の人は大変な思いをされているようです。

 

花粉症対策のマスクをして、口や鼻からの防御をしても目からの侵入があると、目がかゆくなるだけでなくやっぱり鼻水や鼻づまりも起こるようです。

 

そこでメガネをかけて目からの花粉の侵入を防ぐことになるのですが・・・。

 
 

スポンサード リンク

 
 

花粉症にメガネの効果はあるのか

 

普通のメガネだったら花粉症を防げないのかというと、普通のメガネでもそれなりの効果はあるようです。

 

もちろん、花粉症対策用のメガネに比べると花粉の侵入はありますが、普通のメガネを使用するだけでも目に侵入する花粉の量を3分の1くらいには減らすことができると考えられています。

 

それでも、花粉症がひどい人は花粉症用のメガネを使用したいと思われることでしょう。

 
 

花粉症のメガネでもおしゃれなものも

 

花粉症対策メガネは、今ではかなりの種類があってどれを買ったらいいか分からないというくらいの状態です。

 

メーカーもいろいろありますが、値段も安いものなら1500円くらいからあるようで、高い物はそれなりのお値段のものがあります。

 

ただ、人それぞれに顔かたちも違いますので、値段が高いから花粉症にいいかどうかは、実際に眼鏡屋さんで試してみるか、購入して試す以外にないと思います。

 

また、値段の高いメガネは、紫外線カットや目の疲れを軽減するブルーの光をカットするものなど、いろんなタイプのものがあります。

 

日頃メガネをかけない人が、常時メガネをかけるのは辛いものがあるでしょうが、ブルーの光をカットできるメガネなどは、パソコンを使う人にとってはいいかも知れません。

 

ところで、中でも人気の花粉症対策メガネは、売り切れたりしているものもありますね。

 
 

スポンサード リンク

 
 

花粉症のメガネには100均のメガネでも大丈夫?

 

100均の花粉症対策メガネを使用した人の話では“フィット感も良好で、しっかりと花粉をブロックしてくれるのでオススメです。”とのことなのです。

 

最近ではおしゃれなデザインの花粉症対策メガネも出ていますが、メーカー製の商品となるとそこそこ値が張ります。

 

度も入っていないメガネで1シーズンしか使わないのであれば、わざわざ高いメガネを買うこともないのではないでしょうか。

 

もちろん1シーズンだけでなく、ずーっと使い続ける人はそれなりの物を購入するのもひとつの考えです。

 

人それぞれに考え方の違いはあると思いますが、100均の花粉症対策メガネも考慮してみる価値はありそうです。

 

ただ、やはりデザイン的には多少の難はあるようで、ちょっと先から見られたくらいでは、普通のメガネに見えるそうですが、近づかれるととやはりそれなりの物なので、花粉症メガネとばれるみたいです。

 

ま、それは値段との相談なので致し方ないことではありますが・・・。

 

ちなみに子供用もあるようです。

 
 
 

スポンサード リンク