岡山後楽園の桜と桜カーニバル

 毎年桜の開花にあわせて行われる桜カーニバルは、3月下旬から岡山後楽園とその周辺の旭川河原を会場に行われます。

 
 

スポンサード リンク

 
 

岡山後楽園の桜

 

 日本三名園のひとつである岡山後楽園の桜は、ソメイヨシノを中心に約50本の桜からなる桜林の中に、岡山の桜開花の標本木があります。

 
後楽園の桜と城

 

 また、南門の桜は新緑の芝との景色も圧巻と言えましょう。

 

 4月中旬頃には栄唱橋のたもとにあるヤエベニシダレも見頃を迎えます。

 
 

岡山後楽園周辺の桜カーニバル

 

 岡山後楽園とその周辺で毎年行われる桜カーニバル。

 

 後楽園の東側に連なるソメイヨシノは、岡山城を背景とした全国でも有数の花見の名所としても知られています。

 

旭川原の桜

 

 旭川の土手、蓬莱橋―相生橋間(約1・3キロ)と周辺のソメイヨシノ約250本は、満開になるとそれは見事な景観となります。

 

 日没後は、ちょうちん500個やぼんぼり150基でライトアップされます。

 

ライトアップされた桜

 

 幻想的な雰囲気の中、仕事仲間や家族で宴を楽しむ人たちが毎日のように繰り出します。

 

 ライトアップは午後9時までです。

 
 

スポンサード リンク

 
 

岡山後楽園とその周辺へのアクセス

 

≪交通アクセス≫

 

 ★JR「岡山駅」から徒歩約30分

 

 ★JR「岡山駅」から「後楽園・藤原団地行」岡電バス約10分「後楽園前」下車

 

 ★JR「岡山駅」前の電車に乗り「東山行」約5分「中銀前」下車、徒歩約10分

 

 ★車

  ・普通車  570台 100円/1時間

  ・バ ス   10台 610円/1日1回

 
 
 

スポンサード リンク