2016年の会陽が行われる際の、交通規制そのほかの情報は、まだ発表されていませんが、2015年の会陽での交通規制他をお伝えします。

 

 おそらく、2016年も同じようにされるものと思います。

 
 

スポンサード リンク

 
 

西大寺会陽での交通規制

 

 西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)で2016年2月20日(土)に開かれる西大寺会陽に合わせ、午後3時20分頃から21日午前0時ごろまで、会陽の会場である観音院周辺の道路は例年通り交通規制されると思われます。

 

★2015年の会陽の際の交通規制そのほか

 

 岡山市東区西大寺中1~3丁目を中心に車両の通行が制限されました。会陽当日は花火の打ち上げもありますが、花火打ち上げに合わせ、吉井川東側の市道も午後6時から8時まで通行止めにされました。

 

 ◆駐車場について

 

 東区役所旧庁舎前と向州グラウンドが有料(いずれも500円、計390台)

 東区役所旧庁舎、天満屋ハピータウン西大寺店など6カ所が無料(計1320台)

 

 ただ、混雑が予想されるため、公共交通機関の利用を呼び掛けられています。

 

 ◆バスと列車臨時運行

 

 両備バスとJR西日本岡山支社は毎年、西大寺会陽に合わせて臨時便を運行する。

 

 ・バスはJR岡山駅東口から会場近くの昭和被服総業前(臨時バス停)間で運行。

 

 ・岡山駅発は午後6時57分から9時7分まで10~15分間隔で11本。

 

 ・岡山駅行きは10時15分から11時15分まで10分間隔で8本。

 

 ・列車は午後10時47分発の赤穂線西大寺発岡山行きの普通1本。

 

※以上は、2015年の会陽での情報です。お間違いのないように。

 
 

スポンサード リンク

 
 

西大寺会陽会場周辺の駐車場

 

 毎年、会場周辺に臨時の駐車場が設けられていますが、駐車台数もそれほど多くはありませんので、会陽奉賛会も警察署も公共交通機関を利用するように呼びかけています。

 

 とりあえず、地図を載せておきましょう。これも2015年実施のところです。

が、ここ2~3年変わっていないようですので、2016年もこれだけは確保されると思われます。

 

chuushajou

 
 
 

スポンサード リンク
カテゴリー
タグ