さぬき高松まつり

 郷土を愛する幾多の先人達によって築かれた「高松まつり」は、今や四国の四大祭りの一つとして、また、讃岐路の真夏の夜を彩る祭典として、毎年8月12日から14日に行われている祭りで市民や多くの観光客にも親しまれています。

 
 

スポンサード リンク

 
 

中央公園「お祭り広場」スケジュール

 

【12日】

 17:30 オープニング演奏 讃岐国分寺太鼓

 17:50 ものっそ隊PRタイム

 18:00 正調一合まいた踊り演舞

 18:30 オープニングセレモニー 開会宣言

 18:40 高松ゆめ大使委嘱式

 19:00 ゆかたグランプリ2016

 21:00 JRAウインズ高松ウルトラクイズ

 21:15 タレントライブ(1)

 

【13日】

 18:00 2016源平カラオケ選手権

 20:00 総おどり前夜祭

 20:30 企画ステージ(高松発信!スタープロジェクト)

 21:00 JRAウインズ高松ウルトラクイズ

 21:15 タレントライブ(2)

 

【14日】

 18:00 さぬき高松まつり 総おどり

 21:30~22:00 総おどりAWARD2016

 
 

花火大会「どんどん高松」

 

 さぬき高松まつりの2日目に打ち上げられる花火は、大玉やスターマインなど約1万2000発が海上に打ち上げられ、海面を美しく染めます。

 

花火-1

 

花火-2

 

 また、会場周辺には200近くの露店が出されて、お祭り気分を盛り上げています。

 

【打ち上げ時間】 2016年8月13日(土) 20:00~20:50

  ※荒天等による中止の場合、15日(月)に延期します。

【打ち上げ場所】 サンポート高松北沖合海上

【打ち上げ発数】 約12,000発

【観覧場所】   サンポート高松

 ※観覧場所は混雑が予想されます。ぜひ、公共交通機関をご利用ください。

 
 

花火大会会場へのアクセス方法及び駐車場

 

【電車の場合】

 JR高松駅から徒歩5分

 ことでん高松築港駅から徒歩5分

 

【車の場合】

 高松道高松中央ICから国道11号・30号経由で約20分

 

【駐車場】

 サンポート地区に1000台有料

 高松競輪場駐車場、高松市中央卸売市場駐車場及び市内小学校を開放します。

 (約2000台)

 

 ※混雑が予想されます。ぜひ、公共交通機関をご利用ください。

 
 

スポンサード リンク

 
 

花火大会の穴場スポット

 

【イオン高松の屋上広場】

 会場からはちょっと遠いのですが、花火を見るスペースは充分です。混雑を避けながら、花火を見るにはもってこいの穴場スポットといえます。

 

【高松競輪場の駐車場】

 打ち上げ花火などがよく見える地元の人が観覧している穴場スポットです。花火大会当日に臨時の駐車場も兼ねています。

 

【峰山公園の展望台】

 展望台や姥ヶ池墓地のあたりのクネクネした道路から、高松の市街地や瀬戸内海が一望できるので、花火もよく見える穴場スポットです。

 

【花樹海】

 高松市の峰山緑地公園の東に位置しています。温泉もあって、宿泊可能な施設になります。ここは眺めがいいことで知られていて、花火も見ることができる人気の穴場スポットです。

 
 

総おどり 喜舞笑舞【きまいわらいまい】

 

 3日間の祭典のクライマックスは、恒例の総おどりです。子どもから大人まで、みんなが心を一つにして踊ります。

 

総踊り-1

 

総踊り-2

 

 中央通りは、高松まつりのテーマ曲で一元放送連が、高松市役所前2か所の「踊りスポット」と中央公園内のメインステージで、自由連が同時間帯に演舞します。

 

【日 程】 2016年8月14日(日)

【時 間】 18:40~22:00

【会 場】 メインステージ(中央公園内)、中央通り、高松市役所前

 

 ◆12日が荒天の場合、中央公園お祭り広場のイベントは、一部スケジュールを変更して実施します。

 ◆13日が荒天の場合、中央公園お祭り広場のイベントは、一部スケジュールを変更して実施し、花火大会は15日に延期となります。

 ◆14日が荒天の場合、総おどりは15日に延期します。

  ただし、13日・14日ともに荒天の場合、又は、13日・15日が荒天の時は、花火大会が中止となります。

 
 

さぬき高松まつり周辺のホテル

 

 さぬき高松まつりで、高松にお泊まりになりたい方は、こちらをご覧下さい。

 
 
 

スポンサード リンク