スポンサードリンク

 

 湘南ひらつか七夕まつりは、平塚市で開催される七夕のお祭りです。

 

 観客の数はなんと300万人近くともいわれ、仙台の七夕祭りを抜いて全国1位とも言われています。

 
 

スポンサードリンク

 
 

七夕まつり

 

 もともと七夕まつりは、中国の牽牛織女の伝説に基づいて始まり、日本へは星まつりとして伝えられました。

 

 七夕まつりは宮廷貴族を中心とする都の行事で、書道の上達や恋愛の成就を祈る風習ともなりました。

 

 江戸時代には幕府はこれを年中行事にして武家の風習となり、しだいに庶民へも普及するようになりました。

 

 それによって、各地域により特色のある七夕まつりとして受け継がれて、今日に至ることになります。

 
 
 

湘南ひらつか七夕まつり

 

 平塚の七夕まつりは、戦後商業振興策として始められたそうで、活発な商業力に裏づけられた日本一といわれる七夕飾りの豪華さに特色があるのだそうです。

 

 

 中心街には約500本、特にメーン会場である「湘南スターモール」は絢爛豪華な飾りが通りを埋め尽くします。

 

 

 中には、10mを超える大型飾りもあり、活躍中のスポーツ選手や人気の動物、キャラクターなどの流行り取り入れた飾りも大きな特徴です。

 
 

 期間中は七夕飾りのコンクールをはじめ、パレード等各種催物がくりひろげられ日本を代表する夏の風物詩として発展してきています。

 

 さらに、セレクションで選ばれた湘南ひらつか織り姫が七夕まつり期間中、パレードや市中訪問など様々な行事でまつりを一層盛り上げています。

 

 
 


 
 

七夕まつり開催日ほか

 

【開催日】 2017(平成27)年7月3日(金)~7月5日(日)

 

【開催地】 JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域

      (平塚市紅谷町が中心となります。)

 

【開催時間】 終了時間は21時00分(最終日は20時00分まで)

 
 

【交通アクセス】

 ≪JR≫

  ★JR平塚駅北口下車 徒歩2分

  ★東京駅から JR東海道本線で1時間くらい

  ★新宿駅から JR湘南新宿ラインで1時間5分くらい

 

 ≪小田急線≫

  ★本厚木駅から 神奈中バスで40分くらい

 

 ≪車≫

  ★東名・厚木ICから30分くらい

  ★小田原厚木道路・平塚ICから20分くらい

 
 

 【駐車場】 相模川河川敷(平塚競輪場東側)に無料駐車場を開設予定

       利用料金は無料です。

       平塚駅南口までのシャトルバスを運行(大人片道100円、こども50円)

 

       開設時間: 9:00~22:30

 
 

       見附台公園と錦町公園に駐輪場が開設されます。

       利用料金は無料です。

 

       開設時間:10:00~21:30

 
 

 ※できる限り公共交通機関をご利用ください。

 
 

【問合わせ先】 湘南ひらつか七夕まつり実行委員会

        <事務局:平塚市役所商業観光課>

         電話:0463-35-8107 FAX:0463-35-8125

         WEBでのお問い合わせ

 
 

湘南ひらつか七夕まつりでの宿泊場所

 
 

 ↓ ↓ このバナーをクリック(タップ)して下さい。

 

 楽天トラベルのサイトに行きますので、「キーワードから探す」の国内宿泊が選択されていることを確認してから、その下の枠内に 神奈川県平塚市 と入力し、「検索」をクリック(タップ)して下さい。

 

 平塚市周辺の宿泊場所が表示されます。

 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク
スポンサード リンク