タグ:栄養
ホームPage 1 / 11
スポンサードリンク

 

 いちじくは、古代ローマでは「不老不死の果物」と呼ばれ、トルコでは「聖なる果実」として重宝されています。

 

スポンサードリンク

 

 日本へはあのシルクロードを伝わったと思われ、中国経由で江戸時代に伝わったそうです。

 

 いつも私たちが食べているいちじくはじつは果実ではなく、いちじくの花の部分に当たるのだそうです。

 

 そのいちじくですが、干しいちじくにするとさらに美味しく栄養価もアップされるとのことです。

 
 
この記事の続きを読む

 

 そら豆は地中海、西南アジアが原産地と推測されます。また、大粒種はアルジェリア周辺、小粒種はカスピ海南岸が原産地であるとする二源説もあります。

 

 イスラエルの新石器時代の遺跡からも出土されています。

 

 インゲンマメが普及する以前はソラマメは古代エジプトやギリシア、ローマにおいて食べられていました。

 

 紀元前3000年以降中国に伝播、日本へは8世紀ごろ渡来したといわれています。

 

 ※この項ウィキペディアより

 
 
この記事の続きを読む

スポンサードリンク
カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 11