東福寺の紅葉は、京都の中でも一番といわれいて、紅葉シーズンとそれ以外では混雑状況はまるで違います。

 

 

 紅葉シーズンの混雑状況は、シーズンのおよそひと月で年間参拝者の約半数である40万人もの人々が訪れると言うことです。

 
 

スポンサード リンク

 
 

東福寺の紅葉2017年見ごろ

 

 東福寺の紅葉2017年今年の見頃は

 

  11月中旬~12月初旬頃とうことです。

 

 主な紅葉樹は、モミジにカエデ・イロハモミジ・ヤマモミジ・トウカエデといわれています。

 
 

東福寺の紅葉ライトアップしているところ

 

 東福寺の紅葉は、残念ながらライトアップはありません。

 

 でも、東福寺の塔頭(たっちゅう)ではライトアップされる寺院があります。

 

 それは、勝林寺と天得院です。

 

 勝林寺へは、東福寺から徒歩15分ほどで行けます。

 

 

 勝林寺HP

 
 

 天得院へは、東福寺から徒歩3分です。

 

 

 天得院HP

 
 

スポンサード リンク

 
 

東福寺の紅葉混雑状況と拝観料

 

 東福寺の紅葉を見るのに、最も混みあうのは11月下旬の土日祝です。

 

 11月下旬の土日祝は、交通規制が行われるほど混雑しますので、出来ることなら避けられた方がいいのではないでしょうか。

 
 

 そして、紅葉を観賞するのに狙い目は、平日の時間帯は早朝です。

 

 混みあう11月の下旬でも、朝の8時には既に行列はできていますが、比較的混雑せずに観賞することができるでしょう。

 
 

拝観料はいくら?

 

★東福寺

 【拝観時間】9:00~16:00(11月は8:30~16:30)

       受付は30分前まで

 

 【拝観料金】

  通天橋  大人400円 小中生300円

  方丈庭園 大人400円 小中生300円

 
 

★ライトアップされる勝林寺

 2017年11月18日(土)~12月3日(日)までの期間

 

 【拝観時間】10:00~19:00まで

 

 【時  間】日没~19:00

 

 【拝観料】 大人600円 中高生300円 小学生以下無料

 
 

★同じく天得院

 ●拝観のみは実施致していません。

 

 【昼食】11:30分~14時 4,320円(1名・税込)

 【茶席】14時~17時 1,300円(1席・税込)

 【夕食】17時~20時 4,320円(1名・税込)

 
 
 
 
 
 

スポンサード リンク