唇は水分を保持する角質層がとても薄く、皮脂を分泌する皮脂腺もないので、荒れやすい部位だといえます。

 

 そんな唇には、リップクリームの正しい使い方を知っているかどうかで、唇の荒れの状態に大きな差が出てきます。

 
 

スポンサード リンク

 
 

唇が乾燥して切れます予防は?

 

唇

 

 唇が乾燥して切れるというあなた、切れてから唇にリップクリームを塗っていませんか?

 

 一般的なリップクリームは、唇が乾燥して荒れる前に使うものなので、唇が乾燥しはじめる前から使用しましょう。

 

 リップクリームは、唇に潤いを与えて荒れを防ぐのが目的ですから、荒れてから使っても遅いのです。

 

 一般的に、「薬用」とか「医薬部外品」と表記されたものは、唇ケアに有効な成分が入っていますが、唇の荒れを予防するという意味では基本的に同じです。

 

 「唇が乾燥して切れてしまった」あとに、これらのリップクリームを塗るのではなく、唇が荒れていない普段から塗り、保湿ケアしておくことが大切なのです。

 
 

唇が乾燥して切れたらその対策

 

 乾燥により荒れてしまった唇には、唇の荒れを治療する目的の「第3類医薬品」と表記されたリップクリームを使用するのが効果的です。

 

 こちらの「第3類医薬品」という表示のリップクリームは医薬品の部類に入り、唇の荒れを治すのが目的のリップクリームです。

 

 値段は少々高めですが、荒れてしまった唇を治すには、このタイプのリップクリームを使いましょう。

 

 普通リップクリームを塗る時は唇の長さに合わせるように、右から左とか左から右へと横向きに塗りますよね。

 

 リップクリームを効果的に塗る方法ですが、唇のキメに合わせて縦向きに塗っていくのがポイントになります。

 

 また、リップクリームが冷えて硬い時には、リップクリームの先端を温めて柔らかくしてから優しく唇に塗ってやりましょう。

 
 

スポンサード リンク

 
 

唇が乾燥して切れた時のケア

 

 唇が頻繁に乾燥して困るという事ですと、リップクリーム購入の費用面でもけっこうお金がかかっていませんか?

 

 私も唇が荒れてさらに切れて出血したのに加え、リップクリームの成分にアレルギー反応を起こして腫れあがってしまい大変な時がありました。

 

 治そうとして別のリップクリームを使えば使うほどかぶれも増すし、お金はもったいないし、とても困った時がありました。

 

 その時、ドラッグストアで売っているワセリンを使用しました。安くてたくさん入っていてしかも安全なので、経済的にもとても助かりました。

 

 市販の小さいチューブに移しかえると持ち運びにも便利ですのでオススメです。

 
 
 

スポンサード リンク