スポンサードリンク

 網戸の掃除の仕方ですが、網戸は外せない仕組みになっているものもあります。外せれば外して掃除をしたほうがいいですが、できるなら外さずに掃除したいですよね。

 

 そこで、網戸を外さずにきれいに掃除する方法をご紹介しましょう。

 
 

スポンサードリンク

 
 

汚れてる網戸を外さずに掃除する方法

 

 まず用意するものですが、新聞紙・ガムテープ・掃除機・スポンジ2個です。スポンジはいらなくなったようなものでOKです。

 

 新聞紙を外側から網戸に隙間なくガムテープで貼り付けます。内側から掃除機で網戸のホコリを吸い取ります。

 

 掃除機は網目に強く押し当てたり、乱暴に擦ったりしないようにしてください。網目が広がってしまいます。

 

 網戸があまり汚れていない場合は、これで両面ともきれいになります。

 
 

さらに網戸が汚れている場合には

 

 ホコリを吸い取ったら、今度はスポンジ2個に洗剤(洗剤は中性洗剤でも窓ガラス用でもいいです)をつけて、網戸を挟むようにして泡立てます。

 

 こうすることで力が均等に加わり、網戸を傷めることなく掃除が出来ます。網戸全体に粟がついたら、今度は洗剤を充分に洗い流したスポンジや雑巾などで、泡を綺麗に拭き取って下さい。

 

 洗剤が残っていると網戸がきれいになったように見えません。

 

 さらにしつこい汚れが網戸についている場合には、メラミンスポンジなどできれいにしましょう。

 
 


 
 

網戸掃除で注意すること

 

 ・掃除する事で網戸の網の目を広げたり、穴を空けないよう注意しましょう。

 ・網戸は、掃除機と新聞紙でも十分キレイになります。

 ・さらにきれいにする場合には、洗剤を使ったり、メラミンスポンジできれいにするといいでしょう。

 
 
 

スポンサードリンク
スポンサード リンク