スポンサードリンク

 おせちの中の焼き豚ですが、難しそうでつくるのを躊躇してました。でも、こんなに簡単でおいしく作れるなんて。

 

 このレシピでは、本当にそう思われること間違いなしです。

 
 

スポンサードリンク

 
 

焼き豚作りの材料

 

 %e8%b1%9a%e3%83%90%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af

 豚バラブロック・・・500g

 

 %e7%99%bd%e3%83%8d%e3%82%ae

 ねぎ・・・・白ネギの青いところ1本分

 

 %e9%86%a4%e6%b2%b9

 醤油・・・・300cc(1カップ半)

 

 %e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97

 水・・・・・300cc(1カップ半)

 

 %e3%81%9f%e3%81%93%e7%b3%b8

 タコ糸・・・豚バラ肉を縛るので、必要なだけ

 
 

 なんと、調味料は醤油だけなんです。おいしいものが出来るか心配でしょう。

 
 

簡単焼き豚の作り方

 

 ☆豚バラブロックをたこ糸で縛って下さい。出来れば形が綺麗になるように縛れるといいと思います。

  %e7%b5%90%e3%81%b0%e3%82%8c%e3%81%9f%e8%b1%9a%e8%82%89

  旨く縛る自信のない方は、お肉をぐるぐる巻きにしてもいいですよ。

  さらに面倒だと思う方は、縛ってある豚肉を買ってきてもOKです。

 

 ☆フライパンに少し油を引いて焼き目をつけて下さい。この時は、肉汁を閉じ込めることが大切なので、焼き目をつけることに専念して下さい。

  火が中まで通らないように焼き目をつけて下さい。

 

 ☆次に、鍋に縛った豚と水と醤油とネギと、あれば生姜を皮のまま綺麗に洗ったものを入れて火をつけましょう。

  沸騰したら弱火にして40分ほど煮て下さい。アクが出たら綺麗に取るとおいしくなります。

  浅い鍋の時には、時々ひっくり返すことも忘れないようにして下さい。

 

 ☆40分ほど煮たら火を止めて6時間ほど放置します。この時も浅い鍋の場合には豚肉をひっくり返すことをお忘れなく。

 

 ☆さらに味を染み込ませたい場合は、液に漬け込んだまま冷蔵庫に入れて下さい。

  これによりぐーんと味が濃くなります。

  お鍋のまま冷蔵庫に入れにくい時は、タッパーかチャックのついた袋に入れるのがいいでしょう。

 
 


 
 

まとめ

 

 こんなに簡単で、おまけに醤油だけの調味料でホントにおいしいのかと思われるでしょうが、まあだまされたと思って、一度おせちの練習だと思って作ってみて下さい。

 

 こんなに簡単でこんなにおいしいのかと思うこと間違いなしですよ。

 
 
 

スポンサードリンク
スポンサード リンク