スポンサードリンク

 

 爽やかな陽気に誘われておでかけしたくなる季節。

 

 ファッションも軽やかにさらりと着こなしたいものです。

 

 そこで注目したいのが、リネン素材のアイテム。

 

 初夏の陽気にぴったりの涼やかな風合いのリネンパンツはどうでしょう。

 
 

スポンサードリンク

 
 

軽快な履き心地のリネンパンツ

 

 洋服の素材って、思っている以上に大事なものですよね。さわった感じや着心地だけでなく、見た目も大きく変わりますから。

 

 だから夏はサラッとしたコットンや、もっとサラッとしていてクッタリ感もあるリネンの素材がいいわけでしょう。

 

 

 

 洗いざらしのリネンパンツをうまく着られれば、すっごいオシャレに見えますよ。

 
 

 軽快な履き心地のリネンパンツを今季らしく取り入れるポイントは、シルエットにあります。

 

 特に、軽やかな動きを出してくれるワイドパンツは、大人の余裕&女性らしいスタイリングに導いてくれるのでおすすめです。

 

 

 

 ほかには、裾に向かって細くなるテーパードシルエットのアイテムも洗練された着こなしを演出してくれるので、大人女子にぴったりといえましょう。

 
 

ゆるっと着られるサルエルパンツ

 

リネンパンツのデザイン、長さはたっくさんあります。

 

どれでも気軽に着られるけど、おすすめはゆったりしたラインの、サルエルパンツ風がいいと思います。

 

 サルエルパンツっていうのは、股上が深くて、太ももの途中くらいにパンツのつなぎ目があるデザインのパンツです。

 

 ゆるっとしていて、くるぶしの上くらいでしぼってあるデザインは、下半身がちょっと小太りのあなたにも絶対おすすめです。

 

 で、これに合わせるトップスは、やっぱりリネンがいいと思いますよ。

 
 

 リネンパンツはメンズでもよく使うアイテムですから、メンズっぽくコーデするのもいいかもしれません。

 
 


 
 

リネンのメリット・デメリット

 

メリット

 

 ・水に対して強いです

 ・強度があります

 ・吸湿性にも優れています

 ・シャリ感があります

 ・高級衣料品として扱かわれています

 ・抗菌性にも優れています

 ・通気性と速乾性があります

 ・しなやかです

 
 

デメリット

 

 ・染色堅ろう度が弱いです

 ・日光・汗で変退色が起こりやすい

 ・摩擦による毛羽立ち(白化)しやすい

 ・シワになりやすい

 ・アイロンを使用しても直しにくい

 
 

特徴としては

 

 麻は吸水性にとても優れています。綿の4倍ありながらも発散性に富んでいるので速乾性もあり、さらに熱が逃げやすく、吸湿性というよりも熱を逃がしやすいので蒸れにくいという面で通気性がよいと言った方がよいでしょう。

 

 シワになりやすいといった性質ではありますが、優れた特徴を持っているので一年を通して使える生地だといえます。

 

 出来ればパンツだけでなく、多く持っておきたい衣類です。

 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク
スポンサード リンク