タバコの臭いを消す方法 髪・衣類・部屋・カーテンなど

 タバコの臭いってタバコを吸わない人にとってはとても迷惑なものですよね。そんなタバコの臭いが髪の毛や衣服、あるいは部屋に付いてしまった時の臭い取りの方法をお伝えしようと思います。

 
 

スポンサード リンク

 
 

部屋に付いたタバコの臭いの消し方

 

 タバコを吸わない人の部屋で喫煙された時、タバコの臭いがまだ残っているなら、とにかく早く部屋の換気をしましょう。

 

たばこ

 

 空気中に漂っているタバコ臭を外に出す事で、壁やカーテンに臭いがつくのを防ぐことができます。

 

 実はタバコの臭いは水に溶けやすいので、換気をしている間に霧吹きで部屋に湿気を与えると、その湿気と一緒に換気されるので早く臭いを消すことが出来ます。

 

 また、湿らせたタオルを振り回してもタオルに含まれた水分にタバコの臭いが吸収され、部屋の臭いはかなり改善されます。

 
 

髪の毛に付いたタバコ臭を消すには

 

 髪の毛は表面積が広いので、タバコの臭いだけでなくいろいろな臭いが付きやすいところです。

 

 喫茶店に入ったり食事に行った時、隣の席でモクモクとタバコの煙を上げられるとホントにイヤになりますよね。

 

イヤな顔

 

 そんな時、髪の毛にも衣服にもあのタバコのイヤな臭いが染みついてしまいます。

 

 髪の毛に付いたタバコ臭は、ウエットティッシュがあればウエットティッシュを使って軽くパッティングをすれば取ることができます。

 

 また、髪に風をあてるだけでもニオイが飛びますので、ドライヤーがあれば髪全体にあてたり、なければ扇子やうちわで扇ぐのも効果があります。

 

ドライヤー

 
 

スポンサード リンク

 
 

カーテンや壁に付いたタバコの臭いを消すには

 

 洗えるものは洗って乾燥させることで、タバコのイヤな臭いはなくなります。カーテンなども洗濯するといいでしょう。

 

 では、洗えない壁などはどうすればいいでしょうか。カーテンやじゅうたん、壁など部屋に染みついてしまった嫌な臭いは重曹水をスプレーするとイヤな臭いはなくなります。食べ物や煙草の臭いの染みついた衣服にも効果的です。

 

【重曹スプレーの作り方】

 1.スプレーボトル(100均などで買って下さい)に、10gの重曹(食用の重曹がいいでしょう)を入れます。

 2.水200mlをスプレーボトルに入れ、重曹が溶けるまで振って下さい。

はい、たったこれだけで重曹スプレーの出来上がりです。

 

 でも、重曹スプレーを使用する際に注意していただくことがあります。重曹は弱アルカリ性ですので、敏感肌のように肌が弱い人は注意して下さい。

 

 特に、赤ちゃんの肌に直接触れるようなものにはスプレーしないで下さい。赤ちゃんの肌は限りなく中性に近い弱酸性ですので。

 

 また、色の濃い衣類にスプレーすると乾燥した時、重曹が白く浮き上がることがありますのでブラシなどで取って下さい。ブラシでとれなければ掃除機で吸い取って下さい。

 
 

タバコの臭いだけでなくイヤな臭いに重曹は便利

 

 重曹は臭いを吸収する性質がありますので、置いておくだけで消臭効果があります。

 

 重曹を口の広い瓶などに入れてガーゼなどでふたをし、そのままおいておくだけでお部屋の消臭が出来ます。

 

 部屋だけでなく玄関の下駄箱とかにもおいておくと、イヤな臭いが消えますよ。タバコの臭い消しだけでなく、お部屋などの消臭にも手軽で便利な重曹を活用して下さい。

 

 タバコの臭いに関してはこちらこちらも参考にしてみて下さい。

 
 
 

タバコの粒子が服に付いたその影響は

 

服についた匂いタバコや焼き肉などの臭いを簡単にとる方法

 
 
 

スポンサード リンク